project

高田の憩いの場を語り継ぐ編集部

小冊子【五本松によりそう】

[ 小冊子【五本松によりそう】編集 ]
2015年5月23日に開かれた【五本松ありがとう会】を中心に、周辺の文化や今後をテーマに冊子にした。当日は昔の周辺写真やお祭りの集合写真などを一緒に鑑賞し、笑顔が垣間見れたり、五本松を囲み盆踊りで輪をつくり各々の柔らかな踊りと凛とした表情、そして何より五本松によりそい、素敵な時間が流れた。

[ 五本松 ]
高田市にある五本松は神聖な場でもあり、地区住民の憩いの場、七夕祭りの太鼓練習や、町民運動会の応援歌練習、子供たちの遊び場などなど、地域のよりどころとして長く愛着を持たれてた場所。巨石は、古くから住民たちのランドマークとしていたようで、街道の一里塚に良く見られる松の木の植栽と共に、様々な石碑が建立されていた。

住民の間では「保存し、地域の歴史を伝えてほしい」との意見は多かったが、移転費や管理方法など議論を深めることが難しく、すでに埋めたてる準備が着々んでいる。いよいよ嵩上げ工事も進み、五本松を見る事、触れる事が出来なくなる…今後の展開(新しくできるであろう思い出の場所など)に期待したいところだ。